普段はカフェ&ゲストハウス「山ノ家」、クリスマスはコンサート会場!

12月3日(土)、一足、いや二足ほど早いクリスマスコンサートに行ってきました。会場は十日町市松代の「山ノ家」さん。古民家を改装したその佇まいは、街に溶け込みつつも、何か異彩な雰囲気を放っています。

(!!ブレブレですみません!!)

普段はCafe & Domitoryとして、昼間はカフェ、夜はゲストハウスを営業しています。「ゲストハウスガイド100 – Japan Hostel & Guesthouse Guide -」にも名前を連ねている、おしゃれなゲストハウスです。

山ノ家では毎年冬になると、クリスマスコンサートを開催しています。今年の出演は、Boyko Stoyanov&WAON/sawako/Ray(敬称略)の3組。会場の飾り付けは、グラフィックデザイナーのオグマチカコさんによるクリスマス・ディスプレイ。

photo by Hiriko Nakazawa

photo by Hiroko Nakazawa

18時までのカフェ営業の後、コンサートの幕開けです。

アンビエントな曲調で、優しい歌声を披露してくれたrayさん。リバーブ専用のマイクを使っていたり、サポート疋田さんはゲームボーイを使っていたり、とにかくガジェットの多いセッティング。

二組目はsawakoさん。自身の声も使ってよりディープな空間音楽を奏でています。照明も落として、さながら宇宙か、深海に身をおいているような、ひとときの異世界旅行でした。

photo by Hiroko Nakazawa

photo by Hiroko Nakazawa

三組目はBoyko Stoyanov(ボイコ・ストヤーノフ)さんと、彼の教え子である合唱団のWAONさん。前半はボイコさんとWAONのみんなで一緒にクリスマスソングやゴスペル賛美歌を。

後半はボイコさんと息子のミシェルさんのセッション。演奏はだんだんフリーダムになっていき、ボイコさんのスペシャルステージとなりました。ピアノも歌も本当にうまくて、その演奏に酔いしれていました。

ボイコさんは松代に住んでいますが、実は世界的に有名な(!)指揮者(!)であり、演奏(!)や作曲(!)、歌唱(!)までこなす音楽家なんです。以前、テレビにも取り上げられていたようです。

ワタシが日本に住む理由▽新潟の秘境集落に住むブルガリアの音楽一家

僕も今度ぜひ取材してみたい・・・!!

山ノ家では、定期的に開催している音楽イベントなどはありませんが、冬の時期はクリスマスコンサートを、また、不定期で持ち込み企画のイベントも開催しています。気になる方はfacebookページなどをチェックしてみてください。

Information

山ノ家 cafe&domitory

 

▼ブログの更新情報や、イベントの情報を随時発信しています▼