News

More

今年も激戦を繰り広げた第13回古町音楽祭、グランプリはamamoriさん!

新潟の若手アーティストにとって、登竜門的な存在になっている「古町音楽祭」。第一回のグランプリ、Negiccoは今や全国的に知られるアイドルに成長しています。

第13回古町音楽祭 | 新潟ふるまち Official Guide Web  新潟中心商店街(古町・本町・柾谷小路)

古町音楽祭のポスター

古町音楽祭のポスター

そんな音楽祭も13回を迎え、今年も予選を勝ち抜いた9組のアーティスト+昨年のグランプリが出演。

音楽祭はほぼ終わり際に間に合うくらいの参戦でした。音楽祭あるの知らなくて一人でマラソンしてたんです(この日はシティマラソンも開催されていたので、悔しくて勝手に走ってた)。我ながらアホでした。クタクタになりながら体力を振り絞って古町へ。

特別ゲスト・ひなたさん

特別ゲスト・ひなたさん

参加アーティストは出番が終わり、ゲストのひなたさんが歌っていました。超耕21ガッターを歌ってました。

ゲストステージが終わると、いよいよ結果発表。全然ステージを見れていないのに、なぜだかこちらもドキドキ緊張してきます。

結果発表の独特な空気感、たまらないですねー。

ちゃんとした取材じゃなかったので、賞の名前を忘れてしまいましたが、

Tialyさん、山嵐音楽工房さん、琴音が何らかの賞を受賞(すごく適当でごめんなさい)。

準グランプリはMondeoさん。グランプリはamamoriさん。

グランプリ・amamoriさん

グランプリ・amamoriさん

結果発表のあと、もう1ステージ披露してくれたamaoriさん。

amamoriさんは、僕自身もsnowdropのサポートとして出演する「カルチャーミックスフェスタ」にも出演予定ですよ(唐突な宣伝!)!

新潟文化交流の祭典!「カルチャーMIXフェスタ」でお気に入りのアーティストを見つけよう! | Niigata Music Post

今年は11月3日~5日の開催。

ホーム – カルチャーMIXフェスタ2017

 

古町音楽祭は毎年秋に開催されています。今年悔しい思いをしたアーティストも、次回は応募してみようというアーティストも、ぜひこの登竜門にチャレンジしてみてください。

お客さんとしても新潟で頑張っているアーティストをたくさん知ることができる、ナイスなイベントです。

Information

古町音楽祭

▼ブログの更新情報や、イベントの情報を随時発信しています▼