【長岡】DJイベントの敷居を下げる!4月に開催された「sup?」についてメッセージ取材

【長岡】DJイベントの敷居を下げる!4月に開催された「sup?」についてメッセージ取材

去る4月14日、長岡市の中心市街地に位置する「プリン長岡」にて、「sup?」というイベントが行われました。まずはFacebookのイベントページより、紹介文を引用させていただきます。

“sup?”(サップ)とは、What’s up? (調子はどう?)を省略した気軽な言い方です。
「長岡駅前でもDJイベントやりたいよねぇ!」という長岡市在住の
ライブ・バンド・音楽好きな人たちの言葉から生まれたイベント!
きっかけは音楽だけど、音楽だけではなく、”誰が何を楽しんでもいい”イベントを目指しました!

長岡の音楽シーンを盛り上げるきっかけや、音楽が好きな人同士が繋がる場になったり、音楽に興味の無い人にとっても音楽に触れるきっかけになればいいなと思っています!

中心はDJクラブイベントなのですが、”誰が何を楽しんでも良い”というコンセプトが、まさしくNiigata Music Postの理念(誰でも気軽に楽しめる)に沿っていたので、ご紹介させていただきます!

今回はイベントに潜入する時間はあまりなかったのですが、主催者のKEICAさんにメッセージでお話を聞いてみました。また、会場に少しだけ寄った際の写真も合わせて紹介します。

1.sup?とはずばりどんなイベントですか?

sup?の看板とチラシ

KEICA : DJやライブを中心に、フードやドリンク、雑貨などの出店やアートの出展を混ぜた「誰が何を楽しんでもいい」をコンセプトとした自由なイベントです。

補足 : チラシにも書いてありますが、DJの他にもアコースティックライブ、飲食やライブペインティング、雑貨屋、写真展示などを楽しむことができるイベントでした。野外フェスのような多様性がありますね。

2.主催者・企画者のことについて教えてください

KEICA : 長岡在住でありDJとして活動もしているバンド・ライブ・音楽が大好きな二人KEICAとdaisukeが中心に企画しました。とは言え、自分たちが「主催者」ではなく「仕掛人」という気持ちで、イベントに関わった人たちみんなでイベントを作り上げています。

写真左が主催者であり、自身もDJを務めるKEICAさん

3.イベントに対するこだわりなどはありますか?

KEICA : 音楽で人が繋がっていく楽しさと、何でも好きに楽しんでいいということ。当日は音楽知ってる知らないに関わらず、大人から子供まで楽しんでくれました。

sup?会場内の様子

4.このイベントを始めたきっかけはなんですか?

KEICA : 音楽が好きな仲間で、普段長岡に住んでいるのにも関わらず新潟に遊びにいく人がたくさんいて、長岡でもやりたくなったからです。

最初はDJだけのイベントとして話していましたが、どうせやるならフードとかドリンクとかあればいいよね!となったり、写真の展示やら雑貨の出店もあるといいよね!となったり、いろいろ盛り込んだ企画に発展しました(笑)

5.長岡の音楽シーン・DJ・バンドイベントへの影響などは考えていますか?

KEICA : 恥ずかしながら、長岡の音楽シーンにはまだ詳しくないので、今後少しずつ関わってぜひ一緒にイベントをやりたい!と思っています。

音楽以外の関わりしろがたくさんあるイベントだと、意外な場所と繋がることがあるかもしれません。DJがわからないお客さんでも、他の何かを楽しみながら少しづつ慣れていくことができるので、空気感に戸惑うことが無いと思います。DJプレイヤー側としても、ガチガチのDJイベントよりも自由にDJできると思いますし!

6.イベントは継続していきますか?どんなイベントにしていきたいですか?

KEICA : またやりたいですね。いつかはわかりませんが(笑)

「誰が何を楽しんでもいい」というコンセプトは変えず、様々な要素があるsup?のどこかにそれぞれの「好き」があって、そこに音楽が常に寄り添っているようなイベントでありたいです。

補足 : いやー、最高ですね!この一言に、Niigata Music Postのコンセプトも詰まっているような気がします。まだ若きイベント企画者のKEICAさんにたくさんの学びがあるメッセージ取材でした。

入場料は無料、投げ銭制

フェスやライブイベントでは、”誰が何を楽しんでも良い”イベントは増えてきたように思いますが、DJクラブイベントは、まだまだアングラ感の強いイベント、というイメージが根強いです。その間口を広げてくれたKEICAさんの試みは応援したくなります。何より、本人たちが心から楽しんでやっているのがいいですね。第二回目が早くも楽しみなイベントです。

Information(第一回目データ)

sup?

記事中でも触れていますが、次回開催については未定です。

▼ブログの更新情報や、イベントの情報を随時発信しています▼

スポンサーリンク